有限会社 藤川工務店

土佐材など自然素材を使用した耐震・エコ・省エネの木造注文住宅の設計施工を行う藤川工務店

2020年08月08日(土)

今週の出来事

こんにちは。
今週は、耐震壁のサンプル実験に、建築士講習(3年に一度)と普段と違う業務をこなしました。
耐震壁の実験は、高知県森林技術センターにて意匠設計士、構造設計士、立ち合いの下朝9:00から
いざ試験開始、期待と不安の中1体目をスタートして10分後、値が出た瞬間!がっくり(笑)でした。

続きを読む...

2020/08/08 16:57 | 工事部

2020年08月01日(土)

35年ぶりの内装変更

施工後施工後
灼熱の太陽が降り注ぐ今日この頃です。
今日は、代替え試合準決勝でしたが、やはり私立の壁は高かったですね。
  さて、35年前に父が建設した家を少し内装を変更してみました。
1階2室を、一室は畳から杉フローリングに、もう一室は、畳交換し、床下には断熱材及び気密シートを敷きこんでみました。
 また、北面掃き出しサッシに内窓を取付、冬場どの位暖房効率が上がるか期待してます。
今回に合わせて、壁のクロス、襖、障子紙張り替えを実施し、約1か月に渡る模様替え工事を完了しました。
 これからが、断捨離を如何に出来るか、離れに移動してる家財道具類をぼちぼち移動させて完了です。
関係者の皆様ありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。

続きを読む...

2020/08/01 18:34 | 工事部

2020年07月31日(金)

生涯監督!

皆さん初めまして、生涯監督をしてます。
監督にも色々ありますが、皆様はどのような監督を想像いたしますか?
まず一番に思い浮かぶのは、僕たち世代は、プロ野球の監督・高校野球の監督・映画監督等ではないでしょうか。
私達は、建設現場を仕切る現場監督という仕事をしてます。
監督歴35年、いつまで経っても初心忘れべからず!です。
今は、野球チームの監督もしてます。
これからもよろしくお願いいたします。 
生涯監督より・・・・

2020/07/31 16:57 | 工事部

2020年07月29日(水)

現場からの帰り道

工事部の藤井です。

嶺北地域に移住して来て4年目、
藤川工務店で働き始めて3年目になりました。
移住者正社員は私が初めてなので、
移住者目線で私と私の仕事を紹介したいと思います。

【移住の理由】
以前は東京、千葉の都心部で建築関係の仕事を十数年していましたが。
満員電車と山が見えないことがストレスで
山の見える場所に住みたくて、思い切りました。

【移住先を嶺北にした決め手】
川が綺麗!棚田がある!赤牛がいる!
私の好きなものが3拍子そろっていたので移住先を探し始めてすぐ決まりました、笑

 
そして縁あって、藤川工務店で現場監督をやることに、、、。

移住者の私が地元民である大工さんと上手くやれるのか、
田舎なので余計に女の癖に!って思われないか、
不安でいっぱいでしたが、
土佐弁も聞き取れるようになり、喋れるようになり、職人さんも話を聞いてくれるし、
なんとか現場監督らしくなってきました^^


 

続きを読む...

2020/07/29 10:00 | 工事部

2020年05月27日(水)

『初見参!!』嶺北のソフトボール大好き小僧ことT・Oです。

野山は緑にいろづき、近所の竹やぶは、新しいタケノコが育ち、ちょっぴり初夏!
新型コロナ対策にうんざりしている今日この頃です。

さて、先月技能実習生が2名入社して1か月が過ぎました。
新しい空気に包まれ新鮮な気持ちになりました。
入社当初は、社内教育、大工の基礎知識、工具に使用方法等、実習生にとっては目まぐるしい日々を過ごしたのではないかと、子を持つ親としては少し心配しました。

工具の使用実践では、ビックリする場面もありましたが、徐々に慣れて、今では現場で作業するまでに
なりつつあります。但し、言葉の壁、日本古来のしきたり等伝えるのに日々苦労しています。
伝える方法として、身振り、手振り、スマホアプリ使用、たまには、1年前に入社した先輩を通訳に日々、
奮闘しています。
 
二人にとっては、毎日が勉強です。日本の技術を学ぶ為、縁があって私達の会社に入社してきた以上、日本の良いところを学んで、ベトナムと日本(藤川工務店)の架け橋をなることを期待しています。
 
最後に、慣れない風土、土佐弁、仕事に負けず怪我無く頑張れ!
フレー・フレー 技能実習生諸君!!

工事部 孝佳(T)岡林(O)

2020/05/27 20:39 | 工事部