有限会社 藤川工務店

土佐材など自然素材を使用した耐震・エコ・省エネの木造注文住宅の設計施工を行う藤川工務店

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]
2020年05月06日(水)

不動産物件情報の掲示を開始します。

外出自粛の中、ゴールデンウイーク期間中は自宅待機で過ごされた方が多かったですよね。そんな中でも、何か幸せを感じることが一つでもあれば、気もまぎれ、明日への活力になります。
藤川工務店においては、会社入り口の花壇に、不動産物件情報掲示板が新たに設置され、本日よりお披露目です。このショーケース、実は、今年の新人社員が研修の一環として、監督指導の下で制作しました。中々の出来栄えで、嬉しくなります。彼らが一所懸命に造った作品ですから、私としても、一つでも多くの物件を掲示していきます。
 
嶺北地方を中心に、「空き家」「空き地」問題から、リフォーム・新築まで不動産に関するあらゆる問題にワンストップでご相談にのりますので、今後とも変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願いします。
 
不動産営業本部 長田郁彦
 

続きを読む...

2020/05/06 21:09 | 不動産事業本部

2020年05月03日(日)

コロナ禍で頑張る人へエール、端午の節句に思うこと

新型コロナウイルス感染防止のため、現在、全国で頑張っている人に、エール(励ましの言葉)を送ります。
まだまだ辛抱のしどころですが、明るい未来を期待して、共に頑張りましょう。

現代美術作家ヤノベケンジ氏の作品KOMAINU―Guardian Beastsが、世界の安寧を守る守護獣として、京都芸術大学キャンパスにその姿をみせています。2019年11月、比叡山延暦寺に奉納展示され、禍から人々を守り、心に希望の明かりを照らす願いが込められた本作品ですが、先日、NHK日曜美術館「疫病をこえて 人は何を描いてきたか」の中で紹介されました。新型コロナウイルス(COVID-19)の影響が世界に広がるなか、「疫病の蔓延から人々を守る」という願いが込められています。
 
ヤノベケンジ氏の作品を見て思ったことがあります。南国高知では、4月から5月5日端午の節句頃まで、男児の健やかな成長を願い、鯉のぼりと共に錦絵が描かれた大きな旗「フラフ」を空高くあげて、端午の節句を祝います。この大きな旗は、土佐の手づくり工芸品で、この時期、嶺北地域にも、鯉のぼりと色鮮やかなフラフが元気よく風にたなびいています。英語またはオランダ語の「フラッグ」が土佐流に訛ったフラフはすべて手描きで、1枚仕上げるのに1か月半ほど要する大作です。
青空に、はためくフラフは豪快!!

フラフと鯉のぼりに、元気をもらい、コロナに負けずに一緒に頑張りましょう。

不動産営業本部 長田郁彦
鯉のぼりとフラフ鯉のぼりとフラフ

続きを読む...

2020/05/03 13:42 | 不動産事業本部

2020年04月17日(金)

新入社員へメッセージ

時が流れるは早いもので、藤川工務店に勤務して1年が過ぎました。着任当時のワクワク感を、今でも覚えています。神奈川県から移住した私は、早く技術を習得して、先輩の仕事の役に立ちたいと思いました。ここ本山町の生活にも早く慣れるため、色んな事に挑戦していこうと思ったものです。仕事でも、仕事以外でも驚いた事も多ったのですが、ここ嶺北地方で、私が一番気にいったことは、都会とは違い、その風景が、驚くほど「美しい」ことです。
 
今年は天気が少し暖かったからでしょうか、昨年より少し桜が早く咲いていたような感じです。今年も職場近くの桜は満開でした。昨年の冬から今年の春先まで毎日現場までの道すがら、元気に咲く「桜」を見るにつけ、一年前のことを懐かしく思い出します。
 
今年、藤川工務店に2名の新人が入社したので、私に後輩ができました。今年、新しく社会人となる皆さんへ、私からのメッセージです。

皆さんが働く地域(の人)のため、皆さんを支援してくれた人のため、皆さんが愛する人のため、そして、自分の将来に向けて、これから一歩一歩頑張ることで、夢をかたちにしていきましょう。
藤川工務店 工事部
ドアン・バン・ツオン(DOAN VAN TRUONG)

続きを読む...

2020/04/17 18:19 | 社内の様子

2020年04月14日(火)

完工物件のご案内

本山町公営住宅本山町公営住宅
4月春、草木が、生命が、芽吹く季節です。力強い若い芽が、社会に参加する時期です。藤川工務店にも本日、新しいスタッフが入社しました。明日から工事部へ技術者として配属です。我が社のベテラン社員は、若いスタッフにも負けず、世の中を騒がすCOVID-19にも負けずに、今日も活躍しています。藤川工務店の工事部スタッフにより4月初旬に完工しました物件をご案内します。

本山町公営住宅(ブログ 藤川工務店実績その2)完成です。
帰全山公園公共トイレ(ブログ 藤川工務店実績その3)完成です。

不動産営業本部 長田郁彦

続きを読む...

2020/04/14 19:42 | 施工事例

2020年03月30日(月)

藤川工務店実績 その3 帰全山公衆トイレ

お引渡し間近(遠くに野中兼山像が見えます)お引渡し間近(遠くに野中兼山像が見えます)
文化を測るバロメーターとして、紙は知られていますが、公衆トイレもその国の文化水準を測るバロメーターと言われます。
 
嶺北地域 本山町にある帰全山公園のトイレが、新しく完成します。シャクナゲ公園ともいわれる帰全山公園は高知県指定の自然公園で、入り口には、江戸時代の政治家で、南学者としても知られる野中兼山の像が建っています。4月シャクナゲの開花に合わせての公衆トレイ竣工です。
 
無垢ヒノキの外壁に自然塗装、TOTO製のトレイ器機が設置され、新しいトイレは、みなさんの帰全山公園へのお越しをお待ちしているかのようです。帰全山公園を訪れた際には、公衆トイレもご利用いただき、藤川作品をご鑑賞ください。
 
不動産事業本部 長田
 

以下 工事中写真①、工事中写真② 帰全山公園
 

続きを読む...

2020/03/30 12:40 | 施工事例

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]